So-net無料ブログ作成

久しぶりにギターを取り出し弦交換 [ギター]

本日(昨日)日曜は快晴[晴れ]ギターケースを開けて、ギターを取り出すと。。。。[がく~(落胆した顔)]
長いことほったらかしナンで、弦が真っ黒[ふらふら]そんなことで[ー(長音記号1)]
PC050058.JPG
弦は取っちゃいましたが、真っ黒でサビサビ[どんっ(衝撃)]
PC050057.JPG
新しい弦は、数年前に友人に戴いたマーチンの新作?フォスファーブロンズ弦[手(パー)]
PC050059.JPG
愛用の道具でピンを抜きました。[手(チョキ)]
PC050060.JPGPC050067.JPG
新しい弦の先をブリッジに引っかかるように、少し曲げておきます。
PC050068.JPG
張り替えました。ギターはJ-45/50ではありませんよ[ぴかぴか(新しい)]よく見てね[目]
PC050069.JPG
12フレットのポジションマークが、ボディの所にあるので12Fジョイントだってわかりますか?
PC050070.JPG
戦前ギブソンのモデル「ロイ・スメック ステージ・デラックス」です。
弦楽器の魔術師といわれた、ハワイアンミュージシャンのロイ・スメックの名前を付けたモデル[黒ハート]
ジャクソンブラウンも愛用しているモデルの復刻版です。ふくよかで豊かな低音でお気に入りの1本です[ハートたち(複数ハート)]
PC050068.JPG

ギター Guiter ぎたー/人の物&自分のモノ [ギター]

マイドキュメントの保存されていたギター写真[わーい(嬉しい顔)]公開です~[るんるん]
すでに紹介済みの写真も多数あります。ご了承下さい~。解説無しで一気にいきます[ダッシュ(走り出すさま)]
330-2.jpg33-36-carson-1.jpg33-36-carson-3.jpg02278_p0.jpg070925_1930~0001.JPG100715_1835_01.jpg330-5.jpg091102_1343~01.JPGace3.JPGace9.JPGace2.JPGace6.JPGace11.JPGace10.JPGba-nn.JPGBeebirdマーチンOOO42モデル デュアルモンド付き .JPGDS00866443_1_thumb.jpgCF-100E.JPGDS00808071_1.jpgDS00866443_3_thumb.jpgリックダンコ.JPGマーチンOOO-18’55.JPGkoba.JPGSP-4_1.jpgカワイムーンサルト.JPGy29.JPGストラト62.JPGグレコハミングバード.JPGグレッチ.JPG09-08-04_001.JPGVFSH0081.JPGY25.JPGy39.JPGグレッチ2.JPGy8.JPGY31.JPGy18.JPG

ダニークーチ・コーチマーを見て [ギター]

先週、アマゾンから届いたこのDVD&CD[左斜め下][黒ハート]
100517_2102_01.jpg
映像(DVD)とサウンド(CD)同じ内容なんだけど[あせあせ(飛び散る汗)]3曲目から登場するセクション(グレイグ・ダーギーは含まず[たらーっ(汗)])のメンバーから、この人[ひらめき]
100520_2111_01.jpg
ダニー・クーチ(写真は、ギターマガジンの特集から無断転用)
あまりリードは取らないんだけど・・・ここぞというプレイは、かっちょいい~[わーい(嬉しい顔)]
このライブでも持っているのは、昔から使っているというテレキャスター・シンライン(改)[ぴかぴか(新しい)]
ジェフ・(スカンク)バクスターが改造したというシンライン。フロントにギブソンのハムバッカー。センターにストラトのPUを増設。いい音と緊張感溢れるフレーズを「イッツ・ツーレイト」で聴かせます[ハートたち(複数ハート)]
そこで・・・・
PICT0035.JPG
PICT0036.JPG
PICT0040.JPG
我が家のテレキャスター・シンライン(フェンダージャパン製)[ひらめき]
ミーハーなので、このDVD見たら[どんっ(衝撃)]弾きたくなってケースから[手(チョキ)]改造はしていませんが・・・
メイプルネックのマホガニー・ボディ。Fホールがあるので、半分は空洞(ホローボディ)です。
もう10年位前に発売されたモノで、イエロー・モンキーのギターの人も同じ時期に買ったそうな。
とっても軽くて、甘い音色です[ハートたち(複数ハート)]指板は、貼りメイプル。
PICT0039.JPGPICT0037.JPG
これに、ここ数年軽いブームになっている小出力のアンプの先駈け[ー(長音記号1)]
PICT0042.JPG
エピフォンのアンプ(5w)へ[決定]このアンプ、発売当時に珍しさから人気があったのと、山野楽器がギブソン代理店から撤退する直後の販売と重なって、国内仕様はごく僅か[たらーっ(汗)]お馴染みの修理も出来る地元楽器店(すみやではありません)の店主が探してくれて、手に入れることが出来ました[るんるん]
PICT0043.JPG
ボスのOD3に昨年発売されたエレハモのアナログ・ディレイを通して適度な音量と歪みで弾いています[手(チョキ)]
PICT0041.JPG


フォワード・モーション

フォワード・モーション

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ヴィヴィド・サウンド
  • 発売日: 2007/03/14
  • メディア: CD



フォーク・イット・オーヴァー(紙ジャケット仕様)

フォーク・イット・オーヴァー(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ウ゛ィウ゛ィト゛・サウント゛
  • 発売日: 2010/04/07
  • メディア: CD



Innuendo (Danny Kortchmar/Wounded Bird)

Innuendo (Danny Kortchmar/Wounded Bird)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Wounded Bird
  • 発売日: 2007/07/20
  • メディア: CD



クーチ(紙ジャケット仕様)

クーチ(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2003/02/26
  • メディア: CD



J45/50の系統その一 [ギター]

我が家にある何本かのギブソンギター[るんるん]

PICT0698.JPG

パッと見には、J50に見えますが・・・・
このモデルにしかない特徴が[目]
PICT0700.JPG
ヘッドには、「GIBSON」のインレイと菱形を組み合わせたインレイが。。[exclamation&question]
PICT0701.JPG
指板にも独特なデザイン[目]
PICT0702.JPG
ギブソンには珍しいローズのサイド&バック。
PICT0699.JPG
戦前の特徴であるファーイヤー・ストライプ(炎のような模様)のピック・ガード

PICT0698.JPG

戦前に作られたモデル「アドバンスド・ジャンボ(復刻)」です

形や作られた年代から、J45/50と同じ系列なんですが、弦長(スケール)が、違います
(こちらはマーチンと同じ)J45/50は短いです[がく~(落胆した顔)]

オリジナルは、サイド&バックがハカランダなんですが・・・・
張りがあって、大きな音がしてよい楽器だと思います[わーい(嬉しい顔)]
PICT0705.JPG
PICT0706.JPG

ヴィンテージ・ギターの大家。ジョージ・グルーン氏が、絶賛する(オリジナルは[あせあせ(飛び散る汗)])ギターの一本です。




こんな本が・・・ [ギター]

[ハートたち(複数ハート)]前述の東京遠征[新幹線]

山野楽器で見つけました!「えぇ~って感じです」[目]
イシバシ楽器にて、貯まっていたポイントで購入[ー(長音記号1)]
PICT0660.JPG
戦前と再生産(1968以降)のマーチンD45の徹底分析です[ぴかぴか(新しい)]

読んでいたら・・最近使っていない楽器ケースを開けて[ふらふら]
PICT0649.JPG
PICT0652.JPG
PICT0654.JPG
PICT0651.JPG
1993年製のD45です。[黒ハート]
アコギ弾きなら、当然目標とする楽器ですね・・・10年くらい前に思い切って購入です[がく~(落胆した顔)]
D45の値段が下がってきたことも要因ですが。。。。
某雑誌の情報によると、94年以前は、周りの貝の装飾は、切ったアバロンのパーツを一つ一つ入れてあるけど
今の装飾は、薄くスライスした(ベニアの様なイメージ)貝のシールだそうで・・・・たしかに最近のは、鮮やかな感じだけど・・・[あせあせ(飛び散る汗)](ホントかな??)
PICT0655.JPG
現行の糸巻きは、シャーラー(ゴトー?)のため嫌いなので・・・[たらーっ(汗)]
お馴染み修理もできる地元楽器店(すみやではありません)にお願いして、回すノブの部分をグローバータイプに変更したゴトー製に換装[ひらめき]
PICT0656.JPG
表から見れば、70年代のマーチンです(笑)
PICT0657.JPG
PICT0658.JPG
表も裏も横も下も、貝でキラキラ[ぴかぴか(新しい)]
肝心な音は・・・・でかくてギラギラ、倍音も多いです。ちょっと凝ったコードなんか弾くと良い感じです[手(チョキ)]
PICT0659.JPG
011_part5.jpg
011_front_s.jpg

最近買ったサンタクルーズも大きい音がしますが、それ以上かも[るんるん]



Martin Guitar Book(シンコー・ミュージック・ムック) (シンコー・ミュージックMOOK)

Martin Guitar Book(シンコー・ミュージック・ムック) (シンコー・ミュージックMOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: シンコーミュージック・エンタテイメント
  • 発売日: 2010/03/29
  • メディア: 楽譜






マーティン・ギター・ブック (2) (シンコー・ミュージック・ムック)

マーティン・ギター・ブック (2) (シンコー・ミュージック・ムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ワイ・ジー・ファクトリー
  • 発売日: 1998/12
  • メディア: 大型本



買っちゃった♪ [ギター]

明日は、息子の私大発表[がく~(落胆した顔)]
ゲンを担いで・・・・ギターを買おう!

何年か前に奥さんが、しばらく入院して[ふらふら]厄落としだ!ってギター買ったら[ひらめき]
退院できました[ぴかぴか(新しい)]
だから今回も、愚息の合格を願って・・・・[どんっ(衝撃)]買いました~♪[ハートたち(複数ハート)]

写真は、購入先の楽器店HPで掲載した写真を無断転用です[あせあせ(飛び散る汗)]
011_front_s.jpg
011_back_s.jpg
011_part1.jpg
011_part2.jpg
011_part3.jpg
サンタクルーズのトニーライスDモデルです。[exclamation×2]
故クラレンス・ホワイトの楽器を使っているといわれているトニーライス。
ブルーグラス界で有名なギターリストですが、マンドリンのデビット・グリスマンとドーグ・ミュージックを展開したり幅広く活躍するアメリカを代表するトップ・プレーヤーです。

これは、本人の所有するゴールデン・エラ期(1930年代)のマーチンD28のレプリカ。
サウンドホールが一回り大きいことが特徴です。(実際の楽器は、サウンドホールを切って広げています)
クラレンス・ホワイトが所有していたマーチンD28のコピーは、国産のメーカーでは、古くは東海楽器が最初に販売。
外国ではコリングスや本家マーチン社、そしてサンタ・クルーズが有名です[わーい(嬉しい顔)]最近では、メリルからも出しています。(よりコピー度が高いです)
011_part5.jpg
011_part6.jpg
011_part7.jpg
まだ届いてませんが・・・・楽しみです[るんるん]
011_case.jpg
011_special1.jpg

あれ?ゲン担ぎですよ[手(パー)]あくまでも・・・・[ー(長音記号1)]

BUDGET BRANDS その2(完結) [ギター]

おまたせしました[ひらめき]
ギターの話なので、退屈でしょうけど・・・先日の写真から[目]
PICT0606.JPG
PICT0598.JPG

さて、どこの楽器でしょうか??

そうです。サンバースト(塗装)の色具合、ピックガードの形やストライプの入った色合い等からみれば・・[目]
ギブソンです。しかも戦前。

でも、よく見ると・・・
PICT0600.JPG

ヘッドの形をよく見て[あせあせ(飛び散る汗)]ちょっと違う・・・[exclamation×2]
PICT0596.JPG
PICT0604.JPG
PICT0605.JPG
「レコーディング・キング」ってステンシルのロゴ。
レコーディングキングって??
PICT0615.JPG
PICT0610.JPG

通販会社モントゴメリー・ワーズの高級ブランドであるレコーディング・キングというブランド名。
日本でいう百貨店(モンゴメリー・ワーズ)のオリジナル・ブランドが、レコーディングキング。
リーガルやエピフォン等も楽器にブランド名を付けてOEM供給していましたが、これはギブソン製です。
当時のギブソンは、この他にも通販会社向けブランドをいくつも持っていて、他にはクロムウェルとかエレキではカラマズー等の名で楽器を出荷していました。
(クロムウェルはグロスマン、リヒター、フィリップス等でも販売されました。またシカゴにあったコンチネンタル・ミュージックによって販売された等の記録もあります。)
ギブソンは、当時も高級ブランドであったため、別ブランドの形で廉価ギターを販売していたというわけです。
PICT0612.JPG
PICT0613.JPG
PICT0609.JPG
ここからは、レコーディング・キング名の機種の紹介。ココで写ってるのは、高級機種です。ヘッドの装飾とかも凝っています。ギブソンで言うSJ-200と同位置に当たるのでしょうか・・・??
PICT0607.JPG
PICT0608.JPG
というわけで、この楽器を購入するにあたって調べた内容です。
戦前ギブソンを廉価で購入できたのは、ギブソンの名が入っていないこと。アジャスト調整が出来ない。
モデルによっては、コストを下げた仕様を取っている。たとえば、L-00やL-0と違いラダーブレイシングで、コストダウンをしている・・・・バインディングが表だけとかインレイは入ってないなど、至る所にコストを下げた部分が見られます[たらーっ(汗)]私が買ったモデルは、まさにコレ(^^;)
02278_p1s.jpg
02278_p2s.jpg
02278_p5.jpg
02278_p8s.jpg
最後の写真は、購入したお店「青爺」から送って貰った写真を無断掲載です[ダッシュ(走り出すさま)]
楽器のモデル名は、カーソン・ロビンソン・モデルK(当時のカントリー歌手のシグネイチャーモデルと思われます。。。レイ・ウィットリーなんかも有名ですね)

BUDGET BRANDS その1 [ギター]

今回は、ギターネタで・・[左斜め下]写真をご覧下さい。[目]
PICT0595.JPG
PICT0598.JPG
PICT0597.JPG
12フレット・ジョイントです。
PICT0601.JPG
PICT0600.JPG
PICT0602.JPG
さて、ここまでの写真でどこの楽器でしょうか?[ひらめき]
PICT0606.JPG


思い起こせば昨年末。。。 [ギター]

(注)下記の写真は、すべて首都圏の小売店様で広告を出された際の写真を無断掲載しています。

早いもので、ちょうど一年前。ネットで見ていて、すごく興味が湧いて勉強した楽器がありました・・
結局。。。コンディションが悪くて、購入を断念したのですが[もうやだ~(悲しい顔)]
何度も東京へ通って、見て弾いて[あせあせ(飛び散る汗)]やっぱり辞めたけど、思い出の残る一本です。

ギブソンES330(エピフォン・カジノと兄弟種です)

初期は、黒いピックアップカバーで16Fジョイント(ピックアップは、P-90です)
中期は、ピックアップカバーがカジノと同じニッケルに変わります。
330-4.jpg
後期は、16Fジョイントから335などと同様に20Fジョイントに、コントロールノブが、ソンブレロにチェンジです。

330-5.jpg
ES330-6.jpg
なんて、勉強することになったきっかけは、このギターです。
2.jpg3.jpg1.jpg
小売店様の記事によるとネック折れ、ピックアップはリワウンド(まき直し)色テープによる絶縁の物。
でも、このギター[ひらめき]フィニッシュが[どんっ(衝撃)]
超レアなバーガンディカラー(メタリックレッド)なんです。

色やけが違うギターだと、こんな感じです[左斜め下]
330-1.jpg
330-2.jpg
330-3.jpg

写真のギター・・・ピックガードは欠品だし、糸巻きはクルーソンが付いてるし[がく~(落胆した顔)]
購入して、ピックガードは335の物はジョイントの関係で使えないから、自作だろ~[もうやだ~(悲しい顔)]
オールパーツ.jpg
ピックガード.jpg
糸巻きも白いつまみの物だし[たらーっ(汗)]
ゴトーペグ.jpg
よく見れば三連じゃないかぁ[どんっ(衝撃)]
でも、色がレアなんだよなぁ。。。普通はチェリーかサンバーストだし。。。

バーガンディって他からも売りに出てるのかなぁ。。(あった!

SP-4_1.jpg
SP-4_3.jpg
SP-4_4.jpg

ゲッ!これって、バーガンディのカジノじゃん[ひらめき]
これは、ほすいなぁ。。。[パンチ]

(注)写真のギターは、すべて売り切れです。小売店様に問い合わせてもありません。


NEW GUiTER(ハカランダ風テレキャスター) [ギター]

以前、紹介しました偽ローズ・テレキャスター[どんっ(衝撃)]
ハカランダテレハカランダテレハカランダテレハカランダテレ

すでに、通販専門ショップにて、格安価格で販売しているんですけど。。。[もうやだ~(悲しい顔)]
いちおうプロトです!
PICT0517.JPGPICT0553.JPG

ね!プロト サンプルってかいてあるでしょう?[ふらふら][exclamation×2]

解説すると、ハカランダ模様の紙を貼り付けて(木はバスウッド)塗装した偽ローズ・テレ[たらーっ(汗)]
ローズ模様の紙も有るんだけど、色目が暗くなりがちなのでハカランダの明るい茶色の方が目立つからと、こっちを選択です(笑)[ひらめき]

プロト サンプルなのは、レギュラーはクローム・パーツですが、これは全てゴールドです[ぴかぴか(新しい)]
PICT0555.JPG
フロントピックアップもゴールド[目]

その後、ストリート・フェスティバルの練習なんかでバタバタしてましたが[ダッシュ(走り出すさま)]
私のリクエスト通り仕上がってまいりました[わーい(嬉しい顔)]
PICT0557.JPG
PICT0558.JPGPICT0556.JPG

P-90ピックアップをフロントに換装

PICT0559.JPGPICT0560.JPGPICT0561.JPGPICT0562.JPG

残念ながら、P-90の金属パーツはゴールドでは、ありません。。。[あせあせ(飛び散る汗)]
糸巻きは、国産パーツです。
PICT0563.JPG
音は、太くて良い感じです。[犬][猫]

次はエレクトリックのバンドだね!DEBさん&メンバー[手(パー)]



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。