So-net無料ブログ作成

けっこうお気に入り [機材]

少し前に発売され、現在はバージョン・アップされていますが。。。。[ひらめき]
PB220243.JPG
低価格で高性能なエフェクターで有名なZOOMから出ていました。デジタルでモデリングアンプです。
PB220246.JPGPB220248.JPGPB220251.JPG
ちょっと光っちゃって見にくいのですが、つまみでクリーンやオーバードライブ、ファズ、ディストーションなんてエフェクトされた音もこのアンプで全て[exclamation&question]出せます。
細かいセッテングも可能で、コーラスやリバーブのかけ具合や歪み具合まで[決定]
おまけにチューナー内蔵なんで[手(チョキ)]自分の音をプリセット(保存)も可能です[るんるん]
PB220254.JPGPB220255.JPG
15Wで自宅用かちょっとした場所なら十分です。(昨年のストリートでO君に貸しました)[ぴかぴか(新しい)]
PB220256.JPG
まだ売ってるとは思います。でも最近見ないなぁ・・・・[ふらふら]

音の出口の話でも [機材]

ギターだけじゃ片手落ちなんで・・・たまには音の出口の事なんかを・・・[手(パー)]
PICT0650.JPG
VOXのアンプです。オリジナルではなく復刻モノの最初?のヤツです[手(チョキ)]
吉祥寺の南口に新星堂ロックインがあった時期・・・たまたま覘いたら、これが定価の40%オフ[exclamation×2]

スゴイ迷って、買わないで帰宅[ー(長音記号1)]それから数ヶ月、再び覘いたら、まだ在庫として残っていて[ぴかぴか(新しい)]
「これは、俺に買われるために待っているのだ」と勝手に解釈して購入~[手(チョキ)]
PICT0650.JPG
PICT0655.JPG
PICT0657.JPG
スピーカーは、アルニコのブルーバック[ひらめき]
6TBXっていう?上位機種です。
PICT0651.JPG

30Wとはいえ、迫力ある音です。イギリスのアンプらしいドッシリした音です[るんるん]
ブテックアンプの代表機種「マッチレス」の本家と解釈して満足しています[わーい(嬉しい顔)]
フェンダー系でもギブソン系のギターでも良いと思います(リッケンやグレッチは持ってないからわかりません・・・)


この他に10Wのトランジスタですけど、カバーが紫と赤のもあります[手(パー)]
クィーンのブライアン・メイみたいな音を出してみたくて買っちゃいました・・・(馬鹿だねぇ[がく~(落胆した顔)]


楽器のお手入れグッズ [機材]

ウチの楽器はウン十本・・・・[がく~(落胆した顔)]
保管や管理にも気を遣ってやらないと、ライブとか本番で使えない[exclamation&question]
愛用の楽器類のお手入れグッズを[左斜め下]
PICT0620.JPG
ライブ前に必ず使うフィンガーイーズ[ぴかぴか(新しい)]
PICT0621.JPGPICT0624.JPGPICT0623.JPG
ギブソンのメンテナンスキット[手(チョキ)]
大きいのは、ギターポリッシュ。小さいのは、指板用、金属部分磨き用、ボディ用?かな
PICT0625.JPG
PICT0626.JPG
プラネットウェイブは、レモンオイルとしつこい汚れ用ポリッシュ。以前に購入したマーチンには煙草のヤニがべっとり[もうやだ~(悲しい顔)]このポリッシュを使って綺麗になりました[るんるん]
PICT0631.JPG
同じく愛用のレモンオイル。レモンオイルは、塗装が曇るとか使いすぎは良くないとか諸説ありますが・・・
気になりません
PICT0627.JPG
FREEDOMの曇った塗装の輝きを取り戻すポリッシュ。前述のヤニに包まれたマーチンをこれでピカピカに[手(チョキ)]
PICT0633.JPG
エレキギターの金属部分を磨くためのポリッシュを染みこませたクロス。小さく切って磨きます[決定]
PICT0634.JPG
PICT0635.JPG
ギターアンプの表面を磨くフェンダー純正のポリッシュ。車のケミカル製品と一緒ですね(笑)
PICT0619.JPG
アコギにはコレです。マーチン純正のポリッシュ。ギターリストの故大村憲司は、これしか使わなかったらしいです。
たしかに安定しています。ヴィンテージギターにも安心です[黒ハート]


グリーンBOX [機材]

久しぶりに、ギターとアンプのお供。エフェクターについて[手(パー)]

OD(オーバー・ドライブ)系を代表するお馴染みなエフェクターは、黄色い箱 VS 緑の箱だと思います。

もちろん黄色はBOSS。緑はアイバニーズ(マクソン)ですね。
呼び方もBOSSはオーバードライブ、アイバニーズ/マクソンはチューブ・スクリィーマーと呼ばれています。
どちらも、アンプを音量を上げて軽く歪んだ音を表現しています。
好みは人それぞれなので、どちらが良いとか悪いとかではなくイメージに合った物を使えばよいのですが・・・・
どちらも、外せないのも事実なんです[わーい(嬉しい顔)]

私は黄色が好きなんですが、緑も御本家は持っていませんが、類似品は気になるところです・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
PICT0597.JPG
BBEから出ている(廃番?)その名の通りグリーン・スクリーマー[ふらふら]
御本家より、細かい歪みです・・・ちょっと大人しいかも[たらーっ(汗)]

PICT0598.JPG

MOODTONEのSPEEDBOX。OD系ではなくディストーションでした・・・色にだまされました[がく~(落胆した顔)]

PICT0596.JPG
というわけで、両方とも探せば5千円前後で買えるBOXです。ただ個人の感想としては、スイッチを踏むと(ON)
音が引っ込むので、あんまりなぁ~って感じです。あくまでもブースターとして使えば、ノイズもないし優秀なんでしょうけど・・・・御本家より音が前に出ないって気がします。。。



BOSS SD1

BOSS SD1

  • 出版社/メーカー: BOSS
  • メディア: エレクトロニクス




MAXON OD808

MAXON OD808

  • 出版社/メーカー: Maxon
  • メディア: エレクトロニクス



ホゲェホゲェワウワウ~ [機材]

タイトルは何じゃ[exclamation&question]ってお思いでしょうが・・・
音を言葉で表現してみました[手(パー)]

というわけで[左斜め下]
PICT0600.JPG
ワウです
PICT0596.JPG
PICT0595.JPG
20代から使ってるクライベイビー[るんるん]
ガリが出たので、一度ポットを交換しています。メンテナンスは、修理も出来る地元楽器店さん[黒ハート]

ワウは、コレの他はローランドから何年か前に発売されたデジタルCOMOSのワウも購入しましたが、音も良くて悪くはなかったんですけど重くてデカくて何よりギター弾きはアナログ嗜好なので早々オークションにて売却[もうやだ~(悲しい顔)]

昨年、東京へ遊びに行って、吉祥寺ロックインで、あまりに安かったので[わーい(嬉しい顔)][ハートたち(複数ハート)]
PICT0597.JPG
PICT0598.JPG
購入~[手(チョキ)]

最近は、立ってエレキ弾かないから・・・・まだ使ってないんですけど[パンチ][あせあせ(飛び散る汗)]
PICT0600.JPG
まぁ、ワウといったら、この二つですよね[決定]
PICT0599.JPG


調律(チューニング) [機材]

ストリート・フェスティバル・イン・静岡なるイベントが終了して、10日が過ぎました[ダッシュ(走り出すさま)]
久しぶりに、練習した[exclamation&question]ギターも、お休み中。。。

たまには、エレキでも弾こうなんて思ってますが季節も変わるので、使ってない楽器のお手入れでもしましょうか[がく~(落胆した顔)]

私なりの楽器の管理方法は、基本的には年に2回の季節の変わり目[雪][晴れ][雨][雷][クリスマス]
梅雨前と冬の前のお天気が良くて、空気が乾燥している時を狙って、ケースを開けて空気の入れ換えを行います。
その際には、調律も確認して。。。[手(パー)]
アコギ5音下げ(6弦からADFCEA)ネックが反りやすい楽器は6弦・1弦をさらに1音下げ。
エレキは、4音下げ(6弦からBEGDFB)にします。複弦がある楽器は、複弦側はヘロヘロです。。。(笑)

そのときに使う小物を紹介します。[るんるん]
PICT0695.JPG
説明の必要もありませんね[exclamation×2]一家に一台[手(パー)]名器です。これは以前O兄弟とのバンドの機材です[がく~(落胆した顔)]もう25年も使ってます。。。(笑)

PICT0698.JPGPICT0700.JPG

ここ数年、アコギを使う人は、必ずヘッドに付けてますね。これは安くて良質なエフェクターを作っているアリオン製。
半音、全音、1音半、オープン・チューニング(G・D)に対応。

PICT0703.JPGPICT0701.JPG
最近の新製品です。コルグの物。エレキのジャックにそのまま差してチューニングするのでコード不要です。
まだ未開封でした。。[パンチ]

PICT0706.JPG

以前にエフェクター・ケースに入れてある機材の紹介をしました。同じくコルグのバジー・フェイトン・チューニング・システム採用のモノです(?)よく分かりません~[あせあせ(飛び散る汗)]

PICT0707.JPGPICT0710.JPG
ボスの安いチューニングメーターです。液晶なので、ちょっと見づらいのが難点です[たらーっ(汗)]

なんてことで、調律用の機材紹介でした。。。。[ー(長音記号1)]

ストリート・フェスティバル準備② [機材]

早いモノで、エントリーしたのが8月下旬、参加依頼が9月中下旬?もう1週間を切りました[あせあせ(飛び散る汗)]
選曲も絞れて現在までスタジオにて、3回の練習。22日は最終練習で本番[exclamation×2]
DEBさんの調子も上々で、気分も盛り上がってきました[るんるん]

使用する楽器も、そろそろと(持って行く事もかんがえなくっちゃ)[がく~(落胆した顔)]
12弦ギター12弦ギター12弦ギター
AXLって、12弦の安いギターです[るんるん]もう何年も前の、アコースティック・ギター・マガジンの新製品紹介に載ってまして購入[手(チョキ)]
こういうイベント用に気楽に外で使えればと[決定]今回も登場と考えてますが、コード押さえるのが大変です。[たらーっ(汗)]
12弦ギター12弦ギター
イーグルス演るなら12弦ですよね?

MXRMXR

アコギはピエゾもマグネットも出力が低いので、MXRのマイクロアンプでも使おうかなんて。。[ひらめき]
エレキに隠し味として使う人もいます。元一風堂(すみれセプテンバーラブ)の土屋昌巳氏とか。。

ZOOMZOOM
床屋O君
エレキ担当の床屋O君に提供するデジタル・アンプ(トランジスタ)野外のイベントは電圧が低い場合には、真空管アンプはパワーが出ないので、トランジスタアンプを[exclamation]ただ。。。[がく~(落胆した顔)]デジタル機材は、電圧が極端に低いと電源が落ちちゃいます[どんっ(衝撃)]
このアンプは、チューナーもエフェクタも内蔵[黒ハート]アンプシュミレーションも機能にあるので、マーシャルやジャズコやVOXなんて一応、アンプ別の音も出ます[ぴかぴか(新しい)]そっれぽくですけど。。。[耳]

音楽天国音楽天国
このイベントが終わると静岡の繁華街にもクリスマスに併せてイルミネーションが灯ります[ひらめき]
クリスマスを感じさせる小物はBASSのKさんが提供です。このベルを使って、一曲演奏です(笑)

P音楽天国

なんてイメージなんですけどねぇ。。。[ダッシュ(走り出すさま)][たらーっ(汗)]









エフェクターケース② [機材]

以前に記事にしたら、コメントを沢山下さったのに気を良くして。。。[わーい(嬉しい顔)]その続編を。。
もう一つあるエフェクターケースを開けます(久しぶり~)[決定]
エフェクターボックス

キレイに撮れませんが、ギターから[左斜め下]
BOSS
BOSSのラインセレクターでチューニングメーターとの切り替えを。
チューナー
バジーフェイトン・チューニングシステムを搭載なんだそうですが。。。[もうやだ~(悲しい顔)]
アリオン
アリオンのチューブ・レーターです。音も良くて、TS系で実売3千円程度で買えるのがスゴイ[どんっ(衝撃)]
アリオンエレハモ

エレハモのビックマフUSAとスモールクローン(コーラス)です。
ビックマフは、甘く太い音が魅力です。
コーラスはBOSSとは違って、えぐいのが新鮮です。これは木の箱に入ってました。
エレハモエレハモ
今のエレハモは、紙の箱になっちゃいました。。。

ディレイ
マクソンのアナログディレイです。もう廃盤になってしましま[たらーっ(汗)]
シールド
シールドは、ジョージLSを使っています。ベルデンと同じ会社です。素直なんですけどシールドの巻きクセがきつくて。。。。[もうやだ~(悲しい顔)]
エフェクターケース②


棚から一つ(エフェクター) [機材]

最近は、週末は仕事か二日酔いなので[たらーっ(汗)]外へ出ると言っても、ストリートに向けてのスタジオ練習か[パスワード]
床屋O君
床屋のO君[右斜め上]
K君ベース
ベースのK君(本人無し)[ちっ(怒った顔)]

昨晩の店前に駐輪した自転車を取りに行くとか、中古レコード店を回るとか、本屋へ行く程度なので。。。[リゾート][クリスマス]
どこか郊外へ行ってないなぁ。。。先日の大道芸もスルーしちゃったし。。

こんなのどうでしょう?
ZーVEXZーVEX
麻の布に包まれています。。。[目]開けてみれば[exclamation×2]
ZーVEX
Z-VEXのファズ・ファクトリー
椎名林檎の2ndで、ギターの西川進氏が、使いまくっていた歪みエフェクターです。特徴は、発振するのです[耳]
ギター雑誌でも取り上げられて、話題になった機材ですが、使い方が難しいのと音を選ぶのでなかなか使う機会がありません[もうやだ~(悲しい顔)]強烈な個性の女性ボーカルでもいれば、使えるかなぁ。。。[たらーっ(汗)]
ZーVEX
ZーVEX

これは、当時スゴイ欲しくて、無理して買ったものなので、初期物です。回路もプリント基板じゃないし、LEDもついてないです。
ZーVEX




勝訴ストリップ

勝訴ストリップ

  • アーティスト: 椎名林檎,亀田誠治
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2000/03/31
  • メディア: CD



ギブス

ギブス

  • アーティスト: 椎名林檎,山上路夫,亀田誠治,亀田誠治,西川進,田淵ひさ子,斎藤有太,村石雅行,河村母介
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2000/01/26
  • メディア: CD



オール・ローズテレの正体 [機材]

一昨日、楽器店のご主人から電話が[携帯電話]
今年の春頃から、企画していたモノが出来てきたとの連絡でした。[手(チョキ)]

それは。。。[左斜め下]
ハカランダテレ
ハカランダテレ
ハカランダテレ

オール・ハカランダのテレキャスターです。


このギターは、ハカランダ模様の紙を貼ってあります。バインディング(周りの白い縁取り)や外形を黒でボカシているのは、見破られないように。。。[ふらふら]
ボディサイドは、黒く塗装を、ネック裏は茶系の塗装をしてあります。というわけで、ぱっと見には、ハカランダの高級ギターって事で。。。[犬][猫]
ハカランダテレ
ハカランダテレ

ちなみに、好評なのか、すでに販売されています。
(あれ?プロトって言ったじゃない。。。[たらーっ(汗)][もうやだ~(悲しい顔)]すでに製品化に動いていたのね。。[あせあせ(飛び散る汗)]なんだぁ。。。ガッカリ[がく~(落胆した顔)]

http://www.chuya-online.com/products/38947/index.html

でもでも、私のを、よく見て下さい。[目]ゴールド・パーツなんです(笑)

このあと、フロントをP-90に交換します。[手(チョキ)]
ブレイクした直後のRCサクセションで、チャボが使っていた故忌野キョーシローのテレキャスは、フロントがP-90でした。どんな音なんだろうと、ずーっと気になってました。やっと実現できる[わーい(嬉しい顔)]

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。